【Nao】トラックスインストラクター紹介

プロフィール
「オドリバ2013 freestyle2on2バトル」優勝
vital 旭川presents 「JAMOSA LIVE in 旭川」にてバックダンサー
キング2013 スクールショーケース出演
その他、

  • 学生中心のイベント「FIND OUT」
  • アニソンバトルイベント「聖杯戦争」

…等ダンスイベントのオーガナイズ

Naoってどんな人?

トラックスインストラクターのNaoってどんな人?ということで、いくつか質問をしてみました!

ダンスについての質問

何をきっかけにダンスをはじめたの?
A. 兄が先にダンスを始めていて、その影響で独学で始めました。
得意なダンスジャンルは何ですか?
A. LOCKダンスです。他にもHIPHOPも好きでやってたりしますね。 
いつからダンスしてるの?
A. 15歳、高校1年生の頃からです。
ダンスをやっていて得したことは?
A. 高校の学校祭の時期などはダンスの出し物などで人気者になったりしてました!
TVに出たことある?
A. ローカルテレビなどには何度か…
ダンスでこれは大事!!と思うことは?
A. 主に基礎です、リズムのトレーニングは大事だと思いますね。僕はリズムを取りながら体のどの部分をどう動かすのかを意識しています。
トラックスってどんな所なんだろう?
A. 多くのジャンルのレッスンを受けれるので、自分のやりたいダンスが見つけられる場所だと思います。各ジャンルのインストラクターが細かく教えてくれるのでとても楽しいですよ。

ダンス以外の質問

いつどこで誕生したの?
A. 1992年2月26日、旭川で誕生しました。
ハマってることある?
A. アニメとか、ゲームですね。基本オタクです!
好きなアーティストは?
A. 邦楽ならUVERworldとかよく聞きます。洋楽ならjamiroquaiですかね。
人から見て、あなたはどのようなイメージを持たれていると思いますか?
A. よく言われるのは、根暗とか人見知りとかですかね?そんなことないのに…
少年時代はどんな感じ?
A. 引っ込み思案で内気、人前に出るのがとても苦手な少年でしたね。ダンスのおかげでだいぶ治りました!
休日はどうやって過ごす? 
A. ゲームしたり、アニメしたり。
何してる時が一番幸せ?
A. ひたすらYouTubeを見てる時は幸せですね!あとは曲探しをしていて、好みの曲を見つけた時はテンションが上がります!

最後に

これからダンスをやろうと思っている人の背中を押してあげてください。
A. レッスンを習う、知らない場所に行くということはすごく勇気が必要だと思います。

僕も高校生だったのにレッスンを受けに行くようになるまでに1年かかりました。

でも今はその1年を後悔してます。

なので、ダンスに興味を持ったらまずは体験や見学など、行動に移してみてください。きっと優しい仲間と先生が出迎えてくれると思います。