【2月よりスタートのクラスを解説】OLD SCHOOLとは?

IMG_2276

こんにちは!
年度末の引っ越しが不安でしょうがない!どうもHARUです!

先日も告知しましたが、2月より新タイムテーブルがスタートします。
新しいタイムテーブルには、従来のジャンルに加え新しいレッスンも追加されました。

新レッスン

火曜18:00〜 OLD SCHOOL
木曜19:30〜 試合 バトル体験クラス

「試合」クラスはバトルの実践練習を行うクラスです。
バトルDJや進行役もスタッフが担当して行うので本番さながらでの練習が行えます^^
バトルに出たことない方から予選突破常連組も、幅広く楽しめるクラスですのでぜひ受講してみてくださいね。
個人的には1度もバトルを経験したことない方にはぜひ受けてみてほしいと思います!
程よい緊張感と高揚感があってさらにダンスが好きになるかも?!

そして「OLD SCHOOL」とは。
ダンスをやってない方の中には「ん?オールドスクール、ってなあに?」って方もいらっしゃると思います。
ストリートダンスをやるのであればぜひ知っておいてほしい知識ですので、今日はこちらにフォーカスしましょう!

2018年最初のトラマガは、OLD SCHOOLとはなんだ?

ダンス初心者にもわかりやすく説明したいと思います。

ストリートダンスのジャンルを時代でわける

ストリートダンスでは発展した年代に沿って分類した総称があります。
それが

オールドスクール、ミドルスクール、ニュースクールです。

オールドスクール

70〜80年代に誕生したダンスの総称。ブレイクダンス、ロック、ポップ、ソウル、ワック、パンキングなど。
現在のストリートダンスはここから始まった!今自分がどんなジャンルのダンスをやっていたとしても、多かれ少なかれオールドスクールの影響を受けて発展していったものなはず。好きなジャンルがなんであれ、挑戦してみる価値はあると思います。

トラックスには1月現在ブレイクダンス、ロック、ポップ、ソウル(火曜20:00〜)のレッスンがあります。
ソウルクラスは残念ながら1月いっぱいでクローズしてしまうので、今月中にぜひ受けてみてくださいね!

ミドルスクール

80年代後半〜90年代前半に流行したジャンルのダンス。I.S.D、ニュージャックスウィング、ホーシング、ビバップなど。
ミドルスクールは主に日本でのみ分類、呼称されている。

私HARUが大好きなジャンル!飛んだり跳ねたり軽快な音楽で踊ること多く、とてもハッピーな気持ちで踊れるダンスです。
またトラックスのビバップクラス(月曜20:00〜)も今月いっぱいです。北海道でビバップのレッスンが受けれるスタジオは希少ですので、この機会を逃さないように!

ニュースクール

先述のオールドスクールを新しく解釈し発展したヒップホップダンスで、主に90年以降のもの。HIPHOP、ハウスなど。
ここで指すHIPHOPダンスは、様々なダンスのジャンルを影響を受けて発展したものであり、ニュースクールを定義したことにより、それより古い時代にできたジャンルをオールドスクールと呼ぶようになったとされている。

トラックスでは来月よりハウスクラスが増設されました!水曜にもハウスができますので、お楽しみに!

まとめ

今回解説したダンスのジャンルや分類の説明には諸説あります。
実際にそのダンスのジャンルをつくった人が意図しないかたちで発展したものや、時代の流れでできたもの、受け継がれるうちに変化していったもの、様々です。
インターネットを開けば家にいてもたくさんの情報が入ってきますが、その分多くの解釈も存在します。
普段のレッスンやワークショップでいろんな人のレッスンを受けたり先輩方の経験を聞くこと。そうして自分で新しい知識歴史を増やしていくことによって、自分のダンスに深みが増すこと間違いなし!
あなたにも素敵なダンスライフを♪

IMG_2276

コメントをどうぞ