2017年

IMG_2092

皆様こんにちわ、こんばんわ(ギャル風)
トラックスストリートダンススタジオ宮崎、代表の宮崎です。

スタッフ武田が読んで楽しくなるようなマガジンを高頻度で書いてくれてる中、私はゆる〜く今年を振り返っていこうと思います。

2017年はとにかく波乱の年でした。
当スタジオは来年の1月11日(後2週間程)で開講12周年を迎えます。この11年目は新たな一歩の為たくさんの事に挑戦しました。
たくさん感じたことがありました。同時に10年積み上げてきたものは大半失いました。
ただ、やりたかったこと・・・
夢に向かっては確実に一歩前進できたと思います。

SCRAP AND BUILD(破壊と再生)はビジネスの基本ですが、あまりにも家族やお世話になってる方々に迷惑をかけてしまった年・・・
2018年は、「世の中を変える」という小さな目標は程々に「大切な人を守る」という大きな目標に取り組みたいと思います。

2017年のレッスンは12月28日(木)で最後でした。
11年目からの新設クラス「特訓クラス」でした。
10年続けてきた「選抜ステージクラス」は「選抜テスト」の合格者が参加し、様々なステージでSHOWを披露するために練習するクラスでしたが、この特訓クラスは誰でも参加可能で「初心者でもステージに向けて特訓しよう!!」というクラスです。
日に日に受講者は減り、練習した振付を作り直す日々・・・
それでも今年最後のレッスンには大好きな3人が来てくれました。
途中で投げ出さず、何事にも楽しんで取り組む3人には頭が下がります。
今年最後のレッスンに何をしようか迷いました・・・・が!
ここの所、(ストリート)文化色が強いものばっかりやっていたので純粋に遊んで楽しめるようなものにしました。
フィットネスインストラクターと罵られようが構いません 笑
純粋に楽しんでる子供達の顔見てやってぇ〜(永野風)

2018年は良い年にしたい!!!
自分の力不足で困らせてしまった方々・・・申し訳ありませんでした。
自分的には家族の大切さや、本当の仲間もわかったし NEXT YEAR に繋がるような年だったと思います。
こんな自分を支えてくれる皆様に感謝し、2018年は「楽しいこと」いっぱい作っていきたいと思います。
苦しみぬいたからこそ先にある幸福に気づかせてくれた様々な人にも感謝したいと思います。

宮崎による今年の漢字一文字はです 笑
2018年もトラックスをよろしくお願いいたします!!

最後に今年中にどうしても言いたかった事を書かせてください。

全国のイジメに苦しむ子供達へ
大人になって18年経ちますが、最近似たような経験をしました。
「泥棒」よりも「鍵をかけなかった人」が悪いと責め立てられて苦しんでいるでしょう。
苦しんで、苦しんで、でもその先に光があるかもしれません。
「正義」や「苦しみ」を訴えることに意味がないかもしれません。
そいつらにはね。
人を信用できないかもしれません。でもあなたの事を信用してない人は信用しなくていいんです。
一生仲間が出来ない事はありません。
絶対にありません。
疲れたらサボればいいんです。
本当にやりたいこと、本当に仲良くなりたい人をじっくり選んで過ごせばいい。
本当の意味で選ぶ権利はあなたにあります。

IMG_2092

コメントをどうぞ