ダンサー お絵かきですよ!!

IMG_2041 (1)

こんにちは!

もう季節はすっかり夏から秋に変わり、肌寒くなってきましたね。

この季節になると必ず風邪をこじらせるNAOです。

突然ですが皆さんに質問です。

「○○の秋」

といえば何を思い浮かべるでしょうか?

「食欲の秋」

「読書の秋」

「スポーツの秋」

などなど、多くの「〇〇の秋」がありますね!

皆さんはどの秋が一番好きですか?

そして、今回のトラマガの題材は…

「芸術の秋」!!

ということで、自分のイメージを体を使って表現する芸術家であるダンサーは

果たして絵が上手なのか確かめてみようと思います!!

それでは

今回絵を描いていただく方は、、

トラックスストリートダンススタジオ宮崎の代表である

MIYA先生!!

ここに画像の説明

そして、同じくトラックスストリートダンススタジオ宮崎のインストラクター

HARU先生!!

ここに画像の説明

あと僕

ここに画像の説明

の3人で描いていこうと思います。

それでは早速描いていこうと思うのですが、、

せっかくなので皆さんも一緒にお絵かきしてみませんか?

これから3つほどとある絵を描きますので、僕たちと一緒に書いてみましょう!

絵を描くにあたって必要なものはこちらです。

・えんぴつ

・A4の紙2枚程度(絵の大きさにより使用枚数は変動します。)

・自分と向き合う覚悟

・何事にも動じない度胸

となります。

最後の2つ、割と大事です。

準備はできましたか?

それではいってみましょう!

ダンサー お絵かきですよの時間です!!

1作品目 サ○リオの超有名キャラクター

これから1つの動画を載せます。

その中で発表されているキャラクターを描いてみてください。

尚、動画内でそれぞれが描いた絵も公開しているのでそれもぜひ見てくだいね!!

また絵を描いている時の三人の会話も楽しんでみてください!

僕は一度も絵が上手いとは言ってないですよ?

決して上手くないんですよ。

こんなもんです。

ネコ好きなのでね、ネコ描きましたよ。えぇ。

描いてる途中から何を描いているのかわからなくなってかなり動揺しています。

さっきも言ったでしょう?

何にも動じない度胸が大事って。。笑

そしてHARU先生はとても可愛く描けてますよね!

ちゃんとキャラクターの特徴を掴んでいました!

MIYA先生は、リボンを逆の耳につけてしまってはいるものの、僕達の中で唯一胴体も描き、一番見覚えのあるポーズをとっていました。

そこまで気が回らなかったので、すごいなぁ…と思いましたね。

ちなみに、今回初めて妹がいることを知りました。笑

皆さんどうでしたか?

上手く描けました?

あと2つ描きますので、一緒にやってみましょう!

続いてはこちら!

2作品目 絵のセンスはこれを描けばわかる

先ほどと同じく1つの動画を載せますので、発表されキャラクターを描いてみてください!

中国感は否めない。。

描けない自分に戸惑いを感じ、笑いが止まらなくなっていました。

描けない自分と向き合わないといけない辛さがありました。

MIYA先生とHARU先生はちゃんと特徴を捉えて一目でわかるようになってますよね!

目がちゃんとくっついてます!

なんでそんな上手く描けるんですか。。

では、次で最後の絵になります。

3作品目 汗の色はピンクです

これが最後。

先に言っておきます。

僕、頑張りました。

さあ、張り切っていってみましょう。

カエルっぽいって?

正面だから!!

これ正面だから!!!

なんで横で描かなかったのか、謎です。

正面を描きたかったんでしょう。

自分ではもう途中から某有名アニメ映画「風の○の○ウシカ」の王の蟲にしか見えなくなっているところをなんとかこの形までもっていきました。

HARU先生のお腹空いてそうなカバですが、よく見るとお尻まで×マークで描いてます笑

そんな余裕あったんですか、、難しいと言っておきながら、、

MIYA先生のカバは可愛い。

そうゆう攻め方もあるのか…

どうしてもリアルに描こうと考えなくてもいいんですよね。

Jugglerのreplayをイメージしたとのことで調べてみましたが、

この感じ、とても似てて伝わります。

ぜひ調べてみてください!

まとめ

皆さんも一緒にお絵かきしていただけたでしょうか?

楽しんでいただけたなら幸いです。

僕達もとても楽しんで描いていました。

トラックスの先生方はいつも和気藹々とこんな感じで過ごしています。

絵は得意不得意あると思います。

でもこうやって遊ぶととても楽しいんですよね。

ダンスも同じだと思います。

得意不得意はあったとしても、その場の人と一緒に踊って楽しさを共有できるものだと思います。

なので、ぜひ一度トラックスに来てみてください!

和気藹々な先生方と、楽しさを共有できる友達と出会えるチャンスです。

見学の申し込みはこちら

最後に

せっかくなので僕達が描いた作品を載せて終わろうと思います!

ここからはネタバレなので動画を見た方のみご覧下さい。

 

 

 

 

MIYA先生作
ここに画像の説明

ここに画像の説明 ここに画像の説明

 

HARU先生作
ここに画像の説明

ここに画像の説明 ここに画像の説明

 

NAO作
ここに画像の説明

ここに画像の説明 ここに画像の説明

並べて見るとまた違った楽しさが…笑

それではこれにて失礼します。

皆さんも風邪をひかないよう、体調管理に気をつけてお過ごしください!

IMG_2041 (1)

コメントをどうぞ