IMG_0873 (2)

代表の宮崎です。
人生2度目のスタッフブログ書きます。主に謝罪ですm(_ _)m

ご期待いただいたたくさんのご依頼をこなす事ができず、3週目木曜日私が担当の【トラマガ】におきましては1週分すっぽかしてしまいました。
「読んでるよ」と声をかけてくれる方々、真面目に連載を続けている当スタジオのスタッフには大変申し訳なく思っており、この場を借りて謝罪いたします。
本当に申し訳ありませんでした。

当トラックスストリートダンススタジオ宮崎は11年と6か月北海道旭川市でストリートダンススタジオを営んでおります。
特徴といたしましては、フリーコースという何時でも色々なジャンルを受講できるものをメインとしておりまして、選抜チームというスターチームが存在します。

開講当初から11年続けて参りましたが、どうも現代には合わないやり方なのかもしれません。
ダンスは好きな人が毎日色々なものを踊るというものではなくなってきたように思います。
楽しむというよりは完全にスクール化・・・誰か一人の先生に一つのジャンルを習わなければならない(誰が決めたか知らないが)し、点数を稼ぐため(何の?)のテスト勉強でなければならない。
文化を愛し、学ぶのではなく、勝つため(何に?)の振り付けを習わねばならない。

真剣にバトルやコンテストに取り組んでいる子供達を否定しているのではありません。
それらを遊びとして楽しんでいる子供達を否定しているわけでもありません。

私がここで述べている子達は基本何にも参加しません。
文化を愛する心がないので、どんなLegendのワークショップもほとんど受講しない。

先が見えないのでしょう。そう、私に責任がある。
本当に申し訳なく思います。

私が11年かけてきたもの・・・その証は何なのでしょう?

システム、タイムテーブルなど見直し見直し徐々に変えております。
その度にわからなくなり、何も手につかなくなるのです。

今までのものをすべて一新する何か改革が必要なのかな?

おかげさまで新しい事、ずっと継続している事、ダンスの需要は増え続けてます。
こちらがそれに見合ったものを提供できない。
ここ2年ほどそのジレンマに悩まされています。

下の世代に何を託す?

かつて栄光を夢見た若者は何を思う?

私が憧れたHIPHOPはこれじゃない。

仲間を愛し、共に何かを築けるように・・・

団結し、平和で楽しめる文化を創れるように。

だから私は絶対に裏切る事を教えない。

絶対に。

まだ試行錯誤の段階ですが必ず旭川ストリートダンス新章スタートさせてみせます。皆様のお世話になります。必ずできると信じています。
今は断捨離の時期です。過去の良いイメージにとらわれず全く新しいものが必要です。
それが私の証。私のHIPHOP。

皆様、生まれ変わっても一緒にダンスしましょう。

IMG_0873 (2)

コメントをどうぞ