ダンスシーン映画紹介

images-5

どうもトラックスストリートダンススタジオ宮崎のMASAYUKIです。
前回のトラマガ観てくれましたか?
今回もダンスシーン映画の紹介です。前回の最後に今回の映画内容のヒント緑と黄色と出しました。
お気付きの方がいると思いますが、そうです。キャメロン・ディアス!!!
ここに画像の説明
キャメロン・ディアスはもともとはモデル出身の女優。
映画「マスク」など、出だしの頃はアイドル系女優として扱われていた。
多くの人が、その出たしの頃(マスク時代)の彼女が、ヴィジュアル面での全盛期だと信じており、実際に、当時20代前半だったキャメロンは艶やかで美しい。
しかし、海外ではある程度の洗練や、内面の色気を重視する傾向にあり、
キャメロン・ディアスの全盛期を、デビュー頃と考える人は少ない。
彼女が女優として、あぶらが乗ってきたのは、
チャーリーズ・エンジェル前後だと考えられる。
紹介する映画はこちら!チャーリーズ・エンジェル!!!


セクシーダンスそしてディスコダンス

いいですねー。彼女のノリは素晴らしい。

そして続いての映画緑といえばそう!マスク!!!
ここに画像の説明
この映画は大好きです。
あらすじ
エッジ・シティーのとある海底で怪しげな宝箱を見つけたダイバー。ところが、宝箱に巻きついている鎖を切断している最中、配管工事のため海に沈められたパイプがダイバーに落下。同時に宝箱のフタが開き、封印された不気味な仮面が開放される。
ある日、お人好しで気弱な冴えない銀行員スタンリー・イプキスは、窓口業務中に歌手のティナ・カーライルという美女と出会う。が、その後散々な目にあい再会したティナの前でも醜態をさらしてしまい、揚句ゴミの塊を水難者だと思い救助のため水に飛び込んでしまう。その際ゴミに混ざっていた変わった木製の仮面を拾い、自宅に帰りそれを顔につけた途端、猛烈な緑の竜巻となって超型破りな魔人マスクに変身してしまう。仮面の魔力でスタンリーは過剰な本性を引き出され不死身の身体、数々の超能力を身に着ける。歌姫ティナとの恋の成就は・・・?
ダンスシーンはこちら!!Hey Pachuco!!

さらにBE BOPダンス界でも有名Repoll:FXもこの曲を使ってます。好きだな〜このチーム。

まとめ!!

映画でもコメディー映画のダンスシーンは人を楽しくさせるようなダンスを取り得ています。悲しくなったり寂しいかったりしている方にはお進めの映画です。
とりあえず明るく元気に楽しくダンスをしましょう!!!!!

images-5

コメントをどうぞ